株式会社マエダは大阪府松原市を拠点に、関西一円で自動車販売、車検・点検・修理、板金・塗装を行っています。 また当社では自動車保険をはじめ、各種保険をお取り扱いしています。
おクルマのご購入から、万が一の事故時も、マエダはお客様のカーライフをトータルサポートいたします。

NEWS マエダニュース

新着情報一覧へ>>

2017-04-15

マエダ登山部 金剛登山六回目「丸滝谷」コース

金剛登山六回目

金剛登山 北ルート「丸滝谷」コース 2回目

4月4日(火) マエダ登山部2017 活動開始です。
これまで、中尾の背コースを2回、石ブテ東谷コースを2回、登頂しました。
今回は、丸滝谷コースの2回目に挑戦です。


一番危険なルートと言われているコースなので、気を引き締めて行きます!

金剛登山六回目

金剛登山六回目


9:30ごろ スタート地点を出発。写真は、スタートから30分後ぐらい、丸滝谷コースへの入り口付近です。大小さまざまな滝や倒木などが行く手を阻みます!

金剛登山六回目


写真は、スタートから約1時間後ぐらい。
ロープを頼りに滝を登り、倒木の枝をかき分け頂上を目指します!

金剛登山六回目

金剛登山六回目

金剛登山六回目

金剛登山六回目


ここからが、一番危険な10m級の滝。

普段は、虎ロープが3本束ねているのを、つたって登っていくのですが、その日は滝の中腹あたりのロープが2本切れていて1本になっていました。

・10m級の滝の中腹、6~7mあたりの場所。
・1本だけのロープ。
・上に行くには滝を横切らないといけない。
・下は岩がゴロゴロ。

「ロープが切れて落ちたら死ぬかも」

と、少しオーバーですが、本当にそう思いました。


一息入れて、決死の覚悟で上まで行くことが出来ました!
ただし、恐怖体験のあまり、写真を撮るのを忘れてしまいました・・・


10m級の滝をクリアし、写真はスタートから約1時間半後ぐらいです。
なんと! まだ雪が残っていました!

金剛登山六回目

金剛登山六回目

金剛登山六回目

少しぐらいはあるかもと思っていましたが、ここまで残っているとは・・・


金剛登山六回目

写真の靴は浅井君のです。ちょうどこのあたりで靴底が取れてしまいました。
この状態で、頂上まで行き下山してきました。恐るべし・・・


スタートから約2時間後に頂上へ到着(写真は、下山前に撮った1枚です)。

金剛登山六回目

雪が残っているぐらいなので、さすがに寒かったです。
上着を着ていた浅井君はソフトクリームを食べました。自分はカップヌードル、寒い中だったので美味しかったです。

次回は、4月後半か5月の予定です。


(TAX中環松原店・店長、保険担当:谷口・ピット担当:浅井)



このページのトップへ