株式会社マエダは大阪府松原市を拠点に、関西一円で自動車販売、車検・点検・修理、板金・塗装を行っています。 また当社では自動車保険をはじめ、各種保険をお取り扱いしています。
おクルマのご購入から、万が一の事故時も、マエダはお客様のカーライフをトータルサポートいたします。

NEWS マエダニュース

新着情報一覧へ>>

2018-10-04

マエダ登山部 金剛登山11回目「石ブテ尾根」コース

今回は、谷口のひとり登山にて、

マエダ登山部 番外編! 9月18日(火) 奈良県 大峰山 八経ヶ岳への挑戦

の予定だったのですが…

朝8時に自宅を出発! 309号線をひたすら走り、天川村を超えたところで、
な、なんと通行止め!
台風の被害だそうです。迂回路も無く、諦めて帰ることにしました。


帰り道に金剛山があるので、登ってきました。




今回は、初めて「石ブテ尾根」コースを選択しました。

金剛山の水越ルート登山口です。




気候が良くなったせいか、いつもより車が多いです。

最初は、いつものコンクリート道です。台風の爪痕が残っています。


砂防ダムに差し掛かりました。いつもとは反対側です。



少し登ると、「青崩道」と「石ブテ尾根」との分かれ道です。




「石ブテ尾根」コースを選択


いきなりの急登です。


途中、台風被害の土砂崩れです。写真では分かりにくいですが、かなり下の方まで崩れていました。


急登が続きます。


11時スタート。三分の一ぐらい登ったところで45分経過です。




真っ白なキノコを発見! 何という種類なのでしょうか?


半分を超えたあたりから、道や周りの雰囲気が変わり、少し緩やかになってきました。






そうこうしている内に、12:45ごろ山頂に到着。








気温20℃と涼しかったので、カップヌードルを食べて下山開始。


下山は、違うコースを選択しました。
ここでも土砂崩れが発生していました。






今回で、金剛登山11回となりました。
少し飽きてきた感じもありますが、他の山にも挑戦しながら、時々は登りたいと思います。

(TAX中環松原店 店長、保険担当:谷口)



このページのトップへ